ごはん便り

身近に手に入る食材を使って、気軽に作れるおうちごはん

夏野菜たっぷり!豚バラと茄子とトマトの煮物

茄子とトマトの大量消費に!豚バラと茄子とトマトの煮物

豚肉と茄子とトマト、にんにくを重ねて麺つゆで煮るだけなのに驚きの美味しさ。一緒にいれるにんにくとごま油がポイントです。簡単なので、忙しい日のお助け料理にぴったりですよ。

材料(2人〜3人分)

  • 豚バラ肉(薄切り)  200g〜300g
  • 茄子         4本(400g程度)
  • トマト        2個〜3個(400g程度)
  • きのこ類       50g
  • にんにく(薄切り)  1〜2片
  • 麺つゆ(2倍濃縮)   150cc
  • 水          150cc 
  • ごま油        大さじ2
  • コショウ       適量
  • パクチー・豆苗など  適量

作り方

  1. 茄子はヘタを取り1,5cm厚さの輪切りにし、水に浸けアクを取り除いておく。トマトはヘタを取り1cm厚さの輪切りにする。きのこ類は石突きがあれば取り除きほぐしておく。豚バラ肉は食べやすい大きさにカットしておく。
  2. 鍋ににんにくを散らし①の豚バラを敷き詰め、更に茄子トマトの順に敷き詰めきのこを散らす。
  3. ②に麺つゆと水とごま油を加えて強火にかけ、沸騰したらアクを取り除き蓋をして弱火で15分程度煮る。
  4. 器に盛り付けコショウを振り、食べやすくカットしたパクチーや豆苗などお好みの野菜をトッピングして出来上がり。

とても手軽に作れるので、我が家では忙しい夏の日によく作ります。トマトは熟し過ぎたりちょっと潰れてしまって生食ではちょっと‥‥となってしまった物でもOKです。

豚肉とトマトの旨味に加え、にんにくとごま油のコクと風味が溶け出した煮汁が茄子にたっぷり染み込んで、本当に美味しいヒトサラです。残った煮汁はご飯にかけるのがオススメ。多めに残れば、大根などを入れて煮たり、うどんやそうめんを入れて翌日のランチにするのも美味しいです。暑い季節であれば、冷蔵庫から出したての煮物を、冷えて固まった脂を取り除いてそうめんにかけても良いですね。