ごはん便り

身近に手に入る食材を使って、気軽に作れるおうちごはん

さばの缶詰と新玉葱と菜の花のさっと煮

さばの缶詰と新玉葱と菜の花のさっと煮

瑞々しい新玉ねぎとほろ苦い菜の花を、味付タイプのさばの缶詰でさっと煮た手軽に作れる小さなおかずです。ローリングストック活用レシピとしてもおすすめ!

材料(2人分)

  • さばの缶詰(醤油味)   160g程度
  • 新玉ねぎ又は葉玉ねぎ   170g〜200g
  • 菜の花          2本〜4本程度
  • 水            100ml
  • サラダ油         少々

作り方

  1. 菜の花はさっと下ゆでして食べやすい大きさにカットしておく。新玉ねぎは大きければくし形に6等分、小さければ縦半分か4等分にカットしておく。
  2. 鍋にサラダ油を少々加えて新玉ねぎ(葉玉ねぎの場合は玉ねぎ部分)を焦げ目がつくまで焼き付けて水とさばの缶詰(醤油味)を汁ごと加え煮る。
  3. 新玉ねぎに火が通ったら(葉玉ねぎの場合最後に葉の部分を加えてさっと煮て火を通す)器に盛り付け菜の花を添える。

 

醤油味のさばの缶詰を使うと、そのまま野菜と煮るだけで美味しいおかずが出来上がります。
春先が旬の葉玉ねぎは辛味が少なく生でも食べられますが、加熱するととろんと甘くて美味しい春の味覚です。下茹でして酢味噌和えにするのもお勧め

 

玉ねぎ 玉ネギ たまねぎ タマネギ 玉葱 新玉葱 新玉ねぎ